投資Wave

為替・経済指標を中心とした、投資情報をお届けします!

今からでも間に合う!購入金額10万円以内で買える銘柄で特におすすめの株主優待12月分をご紹介します。

f:id:wave_fxtrade:20171204145139j:plain

株式投資を行う目的、手法は人それぞれですが、殆どの方は利益を得ることを望んで投資を始めますよね。 株式投資において利益はお金だけとは限りません。 株主優待を狙ったトレードも株を購入する一つの手法として考えている人も中にはいるのではないでしょうか? 株式投資によって得られる様々な商品やサービスも、立派な利益です。 そこで今回は、12月に株主優待が取得できる、10万円以内で購入可能な銘柄にスポットを当ててまとめてみました。

これからご紹介する銘柄の株主優待権利確定日は「12月25日」。 株主優待が欲しい銘柄は3営業日前の権利付き最終日までに保有しなければいけないため、「12月22日」までに買っておく必要があります。 権利付き最終日まで約1ヶ月あるので今からでも間に合いますよ! ポイントと致しまして、

  1. 筆者おすすめの10万円以内で購入できる株主優待銘柄と気を付けたい銘柄
  2. 株主優待の取得条件や取得方法
  3. 優待利回り
  4. 株主優待の取得に適した証券会社

などを初心者の方にも分かりやすいよう細かく解説させて頂きます。 それでは早速、12月に優待の取得権利を得ることが可能な銘柄を読者の皆様にご紹介しちゃいます!

12月に優待を受け取る権利を10万円以内で取得できる銘柄(2015/11/11現在)

企業名 (証券コード) 優待内容 必要株数 購入金額 備考
サムシングHD (1408) おこめ券2kg相当 100株 53,100円 500株以上保持で5kg分のお米券の取得可
オプテックス・エフエー (6661) おこめ券2kg相当 100株 73,000円 特に無し
日本和装HD (2499) クオカード500円相当 100株 28,600円 特に無し
CIJ (4826) クオカード500円相当 100株 49,300円 特に無し
ラ・アトレ (8885) クオカード500円相当 100株 70,500円 特に無し
ツカダ・グローバルHD (2418) 自社経営の飲食店やホテルの割引券 クオカード500円相当 100株 76,600円 200株以上の保持でクオカード1000円分
岡部 (5959) クオカード500円相当 100株 94,400円 特に無し
レッグス (4286) クオカード1,000円相当 100株 73,100円 特に無し
ノバレーゼ (2128) 自社レストランの30%割引券 カタログギフトサイトの割引券 100株 89,300円 200株以上保持で割引券の枚数が増加
アルテサロンHD (2406) 同社が経営する店舗の3,000円相当の優待券 自社製品のシャンプーやトリートメント等3,000円相当 3,000円相当のレース製品 上記のいずれか1つ 100株 69,000円 特に無し
三光マーケティング フーズ (2762) 自社居酒屋チェーンで利用できる優待券3,000円相当または精米1kg 100株 94,000円 特に無し
きちり (3082) 自社経営の飲食店で利用できる優待券3,000円相当 100株 72,300円 特に無し
ゴルフダイジェスト・オンライン (3319) GODゴルフショップクーポン券1,000円相当 GODゴルフ場予約クーポン券1,000円相当 100株 93,000円 特に無し
アンジェスMG (4563) 子会社開発の化粧品等の購入優待券5,000円相当 100株 20,500円 優待券のみでの商品の購入不可
トライアイズ (4840) 自社ファッションブランド商品のクーポン1,000円相当 100株 41,900円 特に無し
千趣会 (8165) 自社カタログお買物券1,000円相当 100株 81,400円 長期保有株主に対して特別優待有
エム・エイチグループ (9439) モッズ・ヘアサロンで利用できる優待券3,000円相当 100株 29,800円 300株以上保有でモッズ・ヘア製品3,500円相当も貰える
グリーンランドリゾート (9656) グリーンランド遊園地入園無料券2枚 100株 47,200円 特に無し
アゴーラ・ホスピタリティー・グループ (9704) 自社宿泊施設の優待割引券1,000円相当 おせち10%割引券 1000株 41,000円 1単元1,000株
京都ホテル (9723) 京都ホテルオークラ宿泊50%割引券2枚 京都ホテルオークラ宿泊30%割引券2枚 京都ホテルオークラ飲食物20%割引券2枚 ホテル内の婚礼10%割引券1枚 栗田山荘での飲食20%割引券1枚 100株 91,700円 特に無し
小僧寿し (9973) 小僧寿しグループの店舗で利用できる5,000円~10,000円分の優待券 500株 47,500円 購入金額は500株購入時の金額 1,000株以上保有で10,000円分の優待券
フィスコ (3807) IPO投資に関する情報が得られるクラブフィスコの1ヶ月利用無料(6,480円相当) 100株 24,700円 特に無し
アマナ (2402) 国産新米2kgまたは4kg カレンダー 100株 89,000円 保有期間1年未満なら米2kg、1年以上なら4kg
メディアフラッグ (6067) 「十勝甘納豆本舗」「菓心 たちばな」のお菓子詰め合わせ1,000円相当 100株 61,200円 特に無し
デジタルアドベンチャー (4772) 自社開催イベントの招待 1000株 39,000円 1単元1,000株
サムシングHD (1408)
優待内容 必要株数
おこめ券2kg相当 100株
購入金額 備考
53,100円 500株以上保持で5kg分のお米券の取得可
オプテックス・エフエー (6661)
優待内容 必要株数
おこめ券2kg相当 100株
購入金額 備考
73,000円 特に無し
日本和装HD (2499)
優待内容 必要株数
クオカード500円相当 100株
購入金額 備考
73,000円 特に無し
CIJ (4826)
優待内容 必要株数
クオカード500円相当 100株
購入金額 備考
49,300円 特に無し
ラ・アトレ (8885)
優待内容 必要株数
クオカード500円相当 100株
購入金額 備考
70,500円 特に無し
ツカダ・グローバルHD (2418)
優待内容 必要株数
・自社経営の飲食店やホテルの割引券 ・クオカード500円相当 100株
購入金額 備考
76,600円 200株以上の保持でクオカード1000円分
岡部 (5959)
優待内容 必要株数
クオカード500円相当 100株
購入金額 備考
94,400円 特に無し
レッグス (4286)
優待内容 必要株数
クオカード1,000円相当 100株
購入金額 備考
73,100円 特に無し
ノバレーゼ (2128)
優待内容 必要株数
・自社レストランの30%割引券 ・カタログギフトサイトの割引券 100株
購入金額 備考
89,300円 200株以上保持で割引券の枚数が増加
三光マーケティングフーズ (2762)
優待内容 必要株数
自社居酒屋チェーンで利用できる優待券3,000円相当または精米1kg 100株
購入金額 備考
94,000円 特に無し
アルテサロンHD (2406)
優待内容 必要株数
・同社が経営する店舗の3,000円相当の優待券 ・自社製品のシャンプーやトリートメント等3,000円相当 ・3,000円相当のレース製品 上記のいずれか1つ 100株
購入金額 備考
69,000円 特に無し
きちり (3082)
優待内容 必要株数
自社経営の飲食店で利用できる優待券3,000円相当 100株
購入金額 備考
72,300円 特に無し
ゴルフダイジェスト・オンライン (3319)
優待内容 必要株数
・GODゴルフショップクーポン券1,000円相当 ・GODゴルフ場予約クーポン券1,000円相当 100株
購入金額 備考
72,300円 特に無し
アンジェスMG (4563)
優待内容 必要株数
子会社開発の化粧品等の購入優待券5,000円相当 100株
購入金額 備考
20,500円 優待券のみでの商品の購入不可
トライアイズ (4840)
優待内容 必要株数
自社ファッションブランド商品のクーポン1,000円相当 100株
購入金額 備考
41,900円 特に無し
千趣会 (8165)
優待内容 必要株数
自社カタログお買物券1,000円相当 100株
購入金額 備考
81,400円 長期保有株主に対して特別優待有
エム・エイチグループ (9439)
優待内容 必要株数
モッズ・ヘアサロンで利用できる優待券3,000円相当 100株
購入金額 備考
29,800円 300株以上保有でモッズ・ヘア製品3,500円相当も貰える
グリーンランドリゾート (9656)
優待内容 必要株数
グリーンランド遊園地入園無料券2枚 100株
購入金額 備考
47,200円 特に無し
アゴーラ・ホスピタリティー・グループ (9704)
優待内容 必要株数
・自社宿泊施設の優待割引券1,000円相当 ・おせち10%割引券 1000株
購入金額 備考
41,000円 1単元1,000株
京都ホテル (9723)
優待内容 必要株数
・京都ホテルオークラ宿泊50%割引券2枚 ・京都ホテルオークラ宿泊30%割引券2枚 ・京都ホテルオークラ飲食物20%割引券2枚 ・ホテル内の婚礼10%割引券1枚 ・栗田山荘での飲食20%割引券1枚 100株
購入金額 備考
91,700円 特に無し
小僧寿し (9973)
優待内容 必要株数
小僧寿しグループの店舗で利用できる5,000円~10,000円分の優待券 500株
購入金額 備考
47,500円 購入金額は500株購入時の金額 1,000株以上保有で10,000円分の優待券
フィスコ (3807)
優待内容 必要株数
IPO投資に関する情報が得られるクラブフィスコの1ヶ月利用無料(6,480円相当) 100株
購入金額 備考
24,700円 特に無し
アマナ (2402)
優待内容 必要株数
・国産新米2kgまたは4kg ・カレンダー 100株
購入金額 備考
89,000円 保有期間1年未満なら米2kg、1年以上なら4kg
メディアフラッグ (6067)
優待内容 必要株数
「十勝甘納豆本舗」「菓心 たちばな」のお菓子詰め合わせ1,000円相当 100株
購入金額 備考
61,200円 特に無し
デジタルアドベンチャー (4772)
優待内容 必要株数
自社開催イベントの招待 1000株
購入金額 備考
39,000円 1単元1,000株

以上が12月に10万円以内で株主優待の権利を獲得できる銘柄と株主優待の内容をまとめた表です。 ※今回ご紹介した銘柄の12月分権利確定日は全て25日(金)になりますので、22日(火)までには保有しておく必要があります。 表を見てもらうと分かるように、株主優待は企業ごとに様々なバラエティに富んでいます。株主優待の内容を大きく分けると、

  • クオカード、商品券
  • 割引券、クーポン券
  • 商品
  • サービス

の4つに分類できます。 10万円の資金でも株主優待を得ることができる企業はこれだけありますので、自身のニーズに合った銘柄を購入してみてください。

10万円以内で狙える株主優待で特にオススメの銘柄と注意が必要な銘柄

上記の表では10万円以内で購入できる株主優待が狙える銘柄について紹介しましたが、そのなかでも筆者が自信を持ってオススメする銘柄と少し購入するのを考えたほうがいい銘柄を皆さまに内緒で紹介致します!

特にオススメの銘柄

①日本和装
日本和装は12月に株主優待でクオカード500円相当が貰える銘柄の中で最も安価で購入が可能な銘柄です。
クオカード500円相当が貰える銘柄は他にもありますが、同じ金額のものが貰えるのなら購入金額が安い銘柄を買ったほうがお得感がありますよね。
②小僧寿し
小僧寿しは近年、業績の悪化で閉店する店舗も増加していますが、まだまだ全国に店舗は存在しています。 500株以上の保持で5,000円相当、1,000株以上の保持で10,000円相当の株主優待は購入金額に対して非常に魅力のある利回りとなっています。

株主優待が魅力的に感じるものの購入に注意が必要な銘柄

①京都ホテル
株主優待で運営元である京都ホテルオークラの宿泊費の割引券などを複数枚貰うことができるのは非常に魅力的に感じますが、ホテルの関連銘柄は東京オリンピック開催決定や外国人旅行者増加の影響で、現在、業績に対して非常に割高な株価水準です。 長期間保有を考える際には、割高であることを理解して購入しましょう。
②アンジェスMG
子会社開発の化粧品等を安く購入できる優待券を貰うことができるこの企業には少々注意しなければならない点があります。 化粧品カタログを見てみるとほとんどの商品が1万円近くの値段なのです。 市販の化粧品より高価なため、知らずに株主優待を貰ってしまうと利用できず後悔してしまう可能性もあるので注意してください。

株主優待を貰う権利を得るには

株主優待を貰うためにはいくつか条件があります。 まず、株主優待が欲しい銘柄を「権利付き最終日」に保有していることが絶対条件です。権利付き最終日とは、株主優待や配当を貰う権利を得ることが確定する権利確定日の3営業日前の日のことです。
なぜこの日に株を保有していなければならないかというと、企業が権利確定日に株主を株主名簿に記載するために使用する株主情報が3営業日前のものだからです。 そのため、間違われやすいですが、株主優待を貰うためには権利確定日まで株を持っている必要はなく、権利付き最終日まで持っていれば株主優待を貰える権利を得ることができます。権利確定日は企業によって異なるため、各企業のHPや証券会社で調べる必要があります。
少し注意が必要な点として、営業日には土日祝日は含めないので、これらを除いて権利付き最終日を割り出さなければなりません。 (月曜が権利確定日の場合は土日を除き、金・木・「水曜日」までに保有)

次に、株主優待を得るための最低購入株数と保有期間にも条件がある場合があります。
上記の表の銘柄では、小僧寿しだけ最低5単元株を保有していなければ株主優待を得ることができません。 このように1単元だけ株を買っても株主優待が得られない場合もあるので注意しなければなりません。
企業により株主優待を得る条件は異なるため、他に気になる企業があった場合は、まずHPなどで株主優待の権利を得る条件を調べてみましょう。

株主優待っていつ手元に届くの?

株主優待は実はそれほど早く手元には届きません。 平均して、権利付き最終日から2~3ヶ月後に届く企業が多いです。 農作物や果物の場合は、旬の時期に送られてくることもあります。 上の表の銘柄のなかでは、アマナは株主優待が新米であるため、新米ができる時期に送られてきます。
大抵、株主優待が届く頃には株主優待の存在を忘れてしまいがちで、棚からぼた餅のような気分を味わうことができますよ。

優待利回りってなに?

優待利回りとはその名の通り株主優待の利回りです。 例えば、ある株の株主優待が500円のクオカードだとして、その株を50,000円で購入するのと100,000円で購入するのとでは50,000円で購入したほうが得した気がしますよね。 これが優待利回りの差です。つまり投資した金額に対してどのくらい株主優待がお得かを知るための指標のようなものが優待利回りなのです。
優待利回りは次の式で求めることができます。
優待利回り(%) 株主優待の価値 ÷ 投資金額 ×100
優待利回りが高ければ高いほど投資金額に対して価値の面で得をする株主優待ということになります。 この式を先ほどの例に合わせてみると、
A:500円分クオカード(株主優待価値)÷50,000(投資金額)×100=1%
B: 500円分クオカード(株主優待価値)÷100,000(投資金額)×100=0.5%
となり、Aのほうが優待利回りは良いということになります。 株価は常に変動するため優待利回りもまた変動します。 株主優待をよりお得なものにするためには、なるべく安い株価で購入するよう心がけましょう。

10万円以内で株主優待を狙うならこの証券会社がオススメ!

証券会社を選ぶうえで大きな判断材料となるのが手数料です。 手数料は株を買った時も売った時も証券会社に支払うことになります。 そのため、手数料は安いに越したことはありません。資金が少ないので大きな取引はしないし手数料も安く済ませたい、そんな方にオススメの証券会社があります。

それは松井証券です。 松井証券はネット証券のなかでも老舗の証券会社です。この証券会社の最も初心者に優しい点は、1日の取引の約定代金が10万円以内であれば手数料が無料である点です。さらにNISA口座での取引の場合は、約定代金に関わらず手数料が無料となるのです。少額で株主優待を狙う場合でも、松井証券ならば余計なコストを掛けずに株を購入できるのは嬉しいですね。 証券会社選びに迷っていらっしゃる人には自信を持ってオススメできる証券会社です!

まとめ

10万円以内で株主優待が貰える銘柄は実は意外と多くあるのです。 なかには優待利回りの高い企業もあり、株価が安いからといって侮ることはできません。 株式投資に慣れないうちは権利付き最終日や権利確定日がどういった日か、株主優待を貰条件はどういったものかで迷いやすいですが、慌てずに確認してみてください。
権利付き最終日まで株を持っていれば後は、果報は寝て待て、です。 すぐには手元に届かないので気長に待ってみてください。 株主優待を通じて株式投資に親しみを持っていただければ幸いです。