投資Wave

為替・経済指標を中心とした、投資情報をお届けします!

FXを勉強してルールを決めても取引できない場合の解決策とは

f:id:wave_fxtrade:20180622165827j:plain

基本的にFXをする場合はルールを決め、その通りに取引するのが一番とされています。しかしFXの取引をするのは人間なため、取引ルールを決めたとしても、ためらってしまうことがないでしょうか?
ルールを決めたのであればためらいは精神面が原因となっている可能性が高いです。
では主に何が原因でどう解決すればいいでしょうか?

まずは知識とルールが原因になっているか確認を

精神面が原因であるかを確認する前に、まずは本当に知識とルールが原因になっていないか確認しましょう。
取引では相場を分析し、今後の流れを予想をしタイミングを見てするのが基本です。
FXの勝率は100%にできず、完全に相場の流れを予想できる人間はいません。
しかし今の流れからテクニカル指標を用いてある程度の予想はできます。

もし相場を見て「分からない」と感じたらまだ知識が不十分な証拠です。
自分が使うテクニカル分析の勉強に戻りましょう。
ルールに関しては取引をどうするかよりも、利益や損失がポイントです。
FXは資金が多ければ多い程、取引で得られる利益と損失も多くなります。
逆に言えば少ない資金で多額の利益を考えるのは無謀といえるでしょう。

もし「資金10万から毎月20万を目指す」といそれこそ専業として取引しているトレーダーでも至難の業です。
ルールを決める場合は自分の資金からどれくらいの取引ができるかを考えて、適切に設定しましょう。

どれくらいの設定がいいかは取引のやり方にもよりますが、例えば資金10万の場合は一ヶ月に1万や2万程度にした方がいいでしょう。

www.gamezinsei.com
fx-binary-trader.com

「いらない」お金で取引しているか

FXは増えるだけでなく減る可能性もあり、お金が減るという恐怖心がトレーダーを襲います。
初心者の方はそれを知らないためか損失が出る可能性を考えないことが多いでしょう。
そのためチャンスやタイミングを待たずに取引する、といった無謀を思わせる取引もできることが多いです。

しかし知識を付けていくと逆に損失と、それによる恐怖が理解できるようになります。
知識を身に付け、ルールを決めているのに関わらず取引できない、恐らく最も多い原因はやはりお金に関わる問題でしょう。

取引する時「マイナスになったらどうしよう」と考え、それで取引ボタンのクリックをためらってしまうことがありませんか。
先ほども書いたように相場に絶対はなく100%の勝利はありません。
取引をすれば必ず損失が出てしまう可能性はなくせないのです。

マイナス、損失になるのを恐れてしまう原因として最も可能性が高いのは「必要な資金」で取引していることにあります。
FXは損失の出る可能性があるため、生活に関わる資金は使わず、問題のない資金でやるのが基本です。

ここでのポイントは自分にとって本当に「失っても」問題ない資金でやることです。
生活に関わらない資金で取引して躊躇っている場合、それはあなたにとって「必要な資金」ではありませんか?
ためらって中々チャンスを活かせない場合、入金している資金を見て今一度考えてみましょう。

nextglorymanagement.com

体の不調は判断を鈍くさせる

お金が原因ではない場合、体調の問題が考えられます。
一見体を動かすことのないFXでは体調が関係のように思えますが、そうではありません。
人間というのは体が疲れていると、頭の方も考える力に影響が出ます。
副業としてFXをしている場合、仕事の後に取引しようと考えている方が多いでしょう。取引をしようとする時、考えるのが面倒になったり相場を見るのも辛いのなら、取引せずに休みましょう。

専業を始めとしたFXの取引ができる時間を長く持てる方も他人事ではありません。
体は動かさないため楽だと思いがちですが常に値が動いている相場を長く見続けるのは疲れる行為なのです。

解決策としてはこまめに休憩を入れるか、相場を見て取引できる時間を決めることです。
FXで取引することになる外国為替の相場は、時間帯によってその動きも変わってきます。
動かない時間帯を見続けても単に疲れてしまうだけです。

通貨にもよりますが主に動くのは夕方から夜にかけての時間帯となります。
もしある程度の利益を考えている場合は夕方以降を狙って取引してみましょう。

しかし午前中も相場の動きが緩やかで、大きな損失が出難いという利点があります。
もし損失を抑えたい場合は午前中を選ぶのも間違ってはいません。

それと体が疲れている場合は精神的にも疲れていることが多いです。
単に体を休めるだけでなく趣味に没頭したり、リラックスできるような環境に身を置く等して心身ともに癒しましょう。

hakuma-2.com

悩みがあるならそちらの解決を

身体的に問題がないと考えた場合、今度は精神面の問題が考えられます。
FXの取引はチャンスを待つのが基本です。
チャンスを逃さないように相場を確認し続けることになりますが、当然人によって考えていることは変わるでしょう。

問題となるのが悩みであり、生活していればあるのは当然といえます。
しかし常に頭の中で悩んでしまうタイプの場合、それが相場への集中力を削いでしまい、結果的に取引ができなくなってしまう恐れがあるのです。

相場を見ている最中に、考えが悩みに向かっている場合はこのタイプであると疑いましょう。
解決方法としては非常にシンプルで、その悩みを解消することです。
しかし内容によってはすぐに、簡単に解決できないでしょう。

このケースの場合は考え方を変えてみる必要があります。
FXの取引をしている間は他のことを一切考えない環境にする、というような感じにすれば少しはよくなるでしょう。

余裕の持てる環境を

お金に、体調に、心に関わる問題とここまで解説してきましたが、どれにも言えることは自分自身に余裕を持たせる必要があることです。
FXで勝つために知識を持つのは必要ですが、同時に自分自身にも、取引するための心を持つことが必要といえます。
取引できずにエントリーできないと考えている場合、まずは自分自身と周りを見直すといいかもしれません。